兵庫を拠点として活動する一級建築士事務所です。

田村真一建築設計事務所

Shin-ichi Tamura Architects

ご依頼から引き渡しまでの流れ

01.ご相談・ご依頼

ご相談ごとがございましたら、お電話またはメールからお気軽にご連絡ください。

02.ヒアリング

計画の内容、要望、予算、スケジュール等の諸条件などをお聞かせください。

また、今回の計画でどのような建築が可能か検討するために、計画敷地や既存の建物を確認させて頂きます。

03.初回企画

ヒヤリングをもとに図面、模型、パースなどを用いて企画提案を行います。

初回企画提案は無料で行います。提案内容に納得して頂いてから、設計契約を結ばせて頂きます。

04.基本設計

さらに打ち合わせをさせて頂き、設計条件の整理と様々な提案いたします。

様々な可能性を検討しながら、大きな設計方針をまとめます。

05.実施設計・事前協議

基本設計をもとに、詳細な設計を行います。内外装などデザインする意匠の設計、構造の設計、設備の設計を総合的にまとめ、適切で合理的な仕様を決めていきます。それぞれのイメージや建物の仕様は、打ち合わせをして頂きながら決めていきます。同時に、必要な行政への事前協議や申請業務も進めていきます。

06.見積り・確認申請

実施設計がまとまった段階で、施工業者数社に見積りを依頼します。各業者より提出された積算書をもとに、

金額調整や仕様の見直しを行い、信頼できる施工業者を決定します。また、法的な手続きとなる建築確認申請を同時に進め、工事着工の準備を行います。

07.着工・設計監理

お施主様と工事施工業者が工事請負契約を行います。

設計事務所は、設計図書に基づいて工事が行われているかを確認し、不具合のある箇所の修正を施工業者に伝えます。お施主様の代理として、中間検査・完了検査の立会いを行います。

工事期間中も打ち合わせを行い、最終的な器具、色、サンプルなどを確認していただきます。

08.完成・引き渡し

設計事務所検査・施主検査を行い工事の出来を検査します。指摘項目を施工着業者に是正してもらい、建物が完成し、お引渡しとなります。引渡しの日から1年後を目安に、施工業者と設計事務所で1年検査を行います。1年を待たなくても不具合は、その都度対応させて頂きます。

Copyright (C) 2017 Shin-ichi Tamura Architects,Inc.All rights reserved.